スポンサーリンク

インナーケーブルとアウターケーブル

 自分でシフトワイヤー・ブレーキワイヤーを交換しようと思いネットで注文しようとしたところ、”インナーケーブル”、”アウターケーブル”そしてセットになっているものとありました。

 いったいどれを注文すればいいかも分かりませんでしたので、まずは”インナーケーブル”と”アウターケーブル”について説明します。

 次の写真を見てください↓

 ”インナーケーブル”とは赤い矢印のワイヤーで、”アウターケーブル”とはその”インナーケーブル”を通している緑の矢印のものです。

 分かりやすくするためにもう一枚写真を↓

 赤が”インナーケーブル”で緑が”アウターケーブル”です。 

 一見すると単に”インナーケーブル”を保護しているビニールのように見えますが、なかにはワイヤーが入っており”インナーケーブル”のたるみをとったりと色々と微調整する働きがあるようです。

 なので初めて自分で交換してみようと思い立った際はとりあえずセットの両方ついているものを購入するのがよさそうですね(^^)ちなみに”アウターケーブル”の色は黒が一番紫外線などに強く長持ちするそうですよ☆

スポンサーリンク