スポンサーリンク

高齢者の足のむくみ(浮腫)と対処法

 高齢者のパンパンに腫れた下肢などを見て衝撃を受けた方は多いのではないでしょうか?
医師ではない私達、介護職は勝手に判断し利尿剤などを出すわけにはいけません。しかし、介護職として出来ることはないかと考えてみました。

足のむくみ(浮腫)の原因

 浮腫の原因は心臓機能や腎機能の低下などの様々な原因により起こるようです。これでは少し分かりずらいですので付け加えると
心臓機能の低下→末端の血液がうまく戻らなくなる→毛細血管から水分が染み出る。
というケースが多いようです。

そのようなケースの対処方は?

 このような場合、多くの施設でとられている対処方が臥床時に足をギャッジアップしたり、椅子に座っている際に足の下に小さな台を置き下肢を挙上する方法です。この事で重力に逆らわず血液が流れやすくなるようです。

その他の対処方

 しかしこれだけではなかなか改善しないのが現実です。日々の業務で忙しいかもしれませんが、もし可能であれば足浴の実施や足踏み運動、散歩やマッサージなどを行ない血流がよくなるような対処を行なうと良いと思います。

スポンサーリンク