スポンサーリンク

電子(デジタル)血圧計

 実は私、わりと適当な性格でここだけの話、電子血圧計の位置測定のマークが不適切な位置にあっても対して変わりはないだろうとそのまま計測していました(><)
 しかしある日、気分の不調を訴える利用者さんがおり血圧を測定したところ160以上あり看護師に報告!その後、看護師さんが水銀式の血圧計で測定したところ120前後でその利用者さんが体調不良ではなく、単なる不穏であったようです。
以後、きちんと測定しなければいけないと反省しその血圧計の説明書をよく読み正確に測定するように心がけています。そのことは私だけの秘密にしていますが(笑)

測り方によりどれくらい違うか?

 それでは電子(デジタル)血圧計、測り方によってどれくらい違うのでしょうか?
その血圧計は測定する際、手首の尺骨にかからないように手から1-2センチ離し、血圧計を心臓の位置のすぐそばに置くようです。実際に尺骨にかかるように測定したり、心臓から遠く離したりして測定すると・・・

おおよそ最高血圧が10~20程違いました!

さきほど話したように、160と120ほどの違いはありませんでしたが20程はすぐに変わってしまうようです。ただでさえ誤差が出やすいといわれる電子血圧計、必ず正確に測定するようにしましょう(^^)

スポンサーリンク