スポンサーリンク

中級者におすすめのレンタルサーバー

 1日のアクセス数が500前後の頃、無料のレンタルサーバーでは表示速度が何十秒から数分かかるようになり有料のサーバーを借りることを決意!

 当時はHTMLとCSS、+少しのJavaScriptで運営していました(^^)有料の100円サーバーに変えてからはPHPが使えるようになり、メニューや広告の一元管理、簡単なメールフォームに独自ドメインよる運営と多少ホームページ管理者らしいことができるようになってきました(笑)

しかし・・・

 一日のアクセス数が2000を超えたあたりから再び表示速度が遅くなりました!
(時間帯によっては1分ほどかかることも・・・)

 これだけのアクセス数を集められるようになったのでもはや中級者かなぁということで、ネットで中級者におすすめと言われているエックスサーバーに移転することにしました!

エックスサーバーの魅力

1、表示速度
エックスサーバーはお手頃な価格のサーバーの中では表示速度の非常に速いことで有名!
バックボーン232G、メモリ16GB、CPU6コアと今まで契約していたレンタルサーバーより明らかに廃スペックです。

2、データベースが30個使用可能
以前契約していたレンタルサーバーでは100円のプランはデータベースなし、300円のプランでもデータベースは一つしか使用できませんでした。しかしエックスサーバーは30個!ワードプレスを知ってしまうとデータベースはできる限り多く欲しいものです☆

サーバー移転の手順

無料レンタルサーバーから有料100円レンタルサーバーへ

 サーバー移転の手順は意外に簡単でした♪無料レンタルサーバーから有料の100円レンタルサーバーに引越しをしたときは独自ドメインをとってネームサーバーの設定をし、新しいデータをアップしたら古いデータを.htaccessでの301リダイレクトします。この301リダイレクトの効果が充分に浸透したら古いデータを消すだけ、こうすることで空白期間なしでサーバー移転が可能です。(^^)最初は301リダイレクトを知らず古いデータをすぐに消してしましました(笑)

有料100円サーバーからエックスサーバーへ

 すでに独自ドメインを使用していますのでエックスサーバーにアップし、ネームサーバーの変更し、ネームサーバーの変更が浸透してから旧ファイルを削除します。独自ドメインはネームサーバーの変更のみで簡単です♪

PS、なおこのページは旧サーバーにはアップしませんので、このページがネット上でみれたらネームサーバーが変更されたと考えます(笑)

スポンサーリンク

  • スポンサーリンク

東海遊び場.com

遊び場日記Top

旅行日記▽

ゴルフ日記▽

パソコン日記▽

買い物日記▽

DIY日記・金属編▽

DIY日記・木工編▽

DIY日記・塗装編▽

DIY日記・作品編▽

エトセトラ▽

管理人へのお問い合わせ

リンク集▽