スポンサーリンク

スプレーでの木工塗装

 今回はこちらのページで作成した板を塗装します!
初めての塗装で何を使ったらいいかいいか分からない私はとりあえず簡単そうなスプレー缶で塗装をしてみることにしました♪

 

 さっそくこのように準備して塗装の開始!
塗装をしてみると予想以上にスプレーが風に舞い、マスクをして作業して方がよさそうです(><)

 そして塗装を終え、板を見てみるとちょいとした失敗を発見!

なんと新聞紙が板に張り付いてしまっているのです・・・

塗装をする際は新聞紙などを引くのではなく、柱や壁に立てかけて塗装した方がよさそうです(^^;)

 そして一度目の塗りが完了。下塗り終了後の写真はこちら↓

 写真で見るとよく出来ているように見えますが、近くでみると塗料が木材に染み込む際にできた気泡や毛羽立ちが目立ちます。

 そのため180番のサンドペーパーでしっかりと下地処理を行いました☆
当初は180番では粗いかな?と思っていたのですが、塗装を削ることなく表面をキレイに加工できました。

 その後、もう一度塗装をして完成♪2度目の塗装はしっかりとした下地があるためさっと塗ることができました(^^)2度塗ることでキレイな表面にしっかりとした色をつけることが出来ます。
こちらが完成後の写真↓

 素材の板の色が軽く見える程度の仕上がりになりましたo(*’▽’*)/☆゚’
写真では分かりづらいですが、非常に見事な仕上がりです♪
ちょっとにおいが気になりますが(><)
565mm×290mmの板を塗装するのにスプレーを一缶まるまる(580円)使いました。

スポンサーリンク

  • スポンサーリンク

東海遊び場.com

遊び場日記Top

旅行日記▽

ゴルフ日記▽

パソコン日記▽

買い物日記▽

DIY日記・金属編▽

DIY日記・木工編▽

DIY日記・塗装編▽

DIY日記・作品編▽

エトセトラ▽

管理人へのお問い合わせ

リンク集▽