鈴鹿山脈 登山

スポンサーリンク

冬の伊吹山・雪山登山

今回のルート
三ノ宮神社前駐車場(6:40)→1合目(7:10)→3合目(8:00)→5合目(8:30)→6合目・避難小屋(8:48)→伊吹山山頂(10:00)→三ノ宮神社前駐車場(12:25)

 2013年1月5日、滋賀県にある100名山「伊吹山」に冬山登山に行ってきました☆

 

 初めて行く人はナビを三ノ宮神社(滋賀県米原市上野1107)にセットすると迷わずに来れると思います(^^)

 神社の前の多くの民家は登山客用に自宅の前などを500円で駐車場として提供しています→
 朝方4時に到着したのですが、ちょうど新聞配達に行くという民家の方が自宅の駐車場に案内してくれました(笑)

 駐車場に車をとめた後は日の出の6時半くらいまで仮眠ヾ(●´∀`●)
6時40分に出発すると神社の横に登山口を発見♪

 ここから山頂まで6kmと書いてあります☆

 そして林道を歩くこと30分、ようやく1合目に到着ヽ(≧∀≦)ノ
やっと本当のスタートです(笑)

 1合目からはスキー場の跡地?のような道や登山道を歩き50分で3合目到着!
3合目からははっきりと伊吹山の山頂が見えます!予想以上の急斜面のような。。
ちなみに3合目で10本爪のアイゼンを装着しました(^^)

 3合目から30分で5合目につきます。
5合目からは山頂に向けて直登!
すこし先に6合目の避難小屋も見えます。

 約15分で避難小屋。

 この避難小屋あたりから傾斜が急になり、もし雪崩の危険があるときはここで引き返すか判断する必要があるとガイドブックに記載してありました。
  この日は心配なさそうなガッチリ締まったザラメ雪?しまり雪?です。しかしどの雪質が雪崩につながるか勉強不足で分からず・・・
  とりあえずこの日は行ってしまいました(笑)
帰宅後にしっかりと勉強したいと思います(><)

 避難小屋からは急登を気合を入れて登ります↓

 急登を登りきると琵琶湖がメチャクチャきれいに見えました↓

 そこからはなだらかな斜面を歩きます♪
山頂の神社も見えます☆

 そしてついに到着!
これで雪山入門編の完結です(笑)

 山頂は360度の方向が見渡せる大パノラマで琵琶湖から御嶽?まで見えました♪
今回初めてピッケルを本格的に使用してみての感想は・・・
石突のみの使用でピックを使いませんでしたので、173cmの私には55cmのピッケルは少し短く感じました(^^;)60cmくらいがちょうどいいかも。

しかし!

また機会があればピックを使うようなレベルの山にも挑戦したいです☆

 帰りは歩くのが面倒でしたのでシリセードをしながら下山しました(笑)

PS,下山後は近くの伊吹薬草湯で汗を流し、食事をしてきました(^^)


スポンサーリンク