鈴鹿山脈 登山

スポンサーリンク

初めての登山の為の「登山の基本」

 登山について何も知らずに、ただなんとなく登山を初めた私。初めて登山をしてみて、これだけは知っておけばよかったと思える。登山の基本の基本についてお話したいと思います。

登山の時期と山の選択

 春と秋が登山のベストシーズン!夏は高い山、冬は低い山に。

 「新緑の春」と「紅葉の秋」が登山のベストシーズンと言えます。この時期に地元で有名な山に登ってみるのはいかがでしょう?多くの登山者がいるため安心して登山を楽しむことができると思います。
 夏と冬にも登山にいきたいという人は「夏は高所にある山」を冬は地元の低い山をおすすめします。夏の低い山はその暑さのためかなりハード、高所にある山の方が快適に登山を楽しめます。そして冬の高い山は文字通り「冬山」で初心者が行くべきところではありません!雪の積もらない(もしくは軽く積もる)低い山で冬の澄み切った空気を堪能できます。
 標高と登山の難易度は比例しないのです!

登山の開始時刻

  登山の出発は朝早く、昼頃には山頂につけるような余裕のあるスケジュールを組みましょう。

 まずは基本中の基本、登山の開始時刻から。実は私、友人と初めての登山に挑戦したとき昼過ぎに出発したのです(笑)年齢的にも若かったため何とかなるだろうと思っていました。
  しかし、しばらく山を登り夕方くらいになると不安を覚えます。「山頂に行って引き返す頃には周囲は真っ暗になるのでは?」もちろん周囲に街灯などない山の中、これはまずいと思い途中で引き返しました。日が暮れてからの登山は非常に危険です!警察に連絡する、夜明けを待つという事も選択肢に杯ってきます。

多めの水分と非常食

 多めの水分と非常食をもっていきましょう。

 登山に行く際は多めの水分とチョコレートなどの非常食をもっていきましょう。私が登山を始めたばかりの頃、「登山道の途中に湧き水みたいなところがあるかな」とかってに想像し、持っていく水分が少なく苦労しました(><)多くの登山道は尾根道にあるため、それほど水を補給できるところはありません!多めの水分を持っていきましょう。そして万が一のためにチョコレートなどの非常食を持っていくことをおすすめします

登山の基本装備

歩きやすい服装・靴・リュックサック

 当然のことだと思いますが記載しまし。まれに歩きにくそな靴に肩掛けカバンの人を見かけますので(><)肩掛けカバンとリュックサックでは疲労がまったく違います。

雨具

 以外に持っていない人が多いのがこの雨具。山の天気はかわりやすいですし、万が一の為の防寒着にもなります。できれば上下別のゴアテックス素材のものをおすすめします。

水分・非常食

 こちらは先ほど説明したとおりです。

ヘッドライト

 万が一の為にヘッドライトを用意しておくと助かります。

スポンサーリンク