鈴鹿山脈 登山

スポンサーリンク

入道ヶ岳(906m)

 2012年3月下旬、入道ヶ岳に登ってきました☆コースは北尾根コース・二本松コース・井戸谷コースの3つがメインのようです。今回私は北尾根コースで登り、二本松コースで下りました。久しぶりの登山で足が棒になったものの、山頂から見る四日市の景色はとてもすばらしく、感慨深いものがありました♪苦労して登ってよかったです。

タイムレコード
10:00 椿大神社、パーキングに着
11:55 山頂、到着
12:20 おにぎり休憩、下りは二本松コースへ
13:26 椿大神社、パーキングに到着


大きな地図で見る

北尾根コース

(1)
(2)
(3)

(1)こちら椿大神社のすぐ横を通る道。ここを左に曲がると椿大神社の駐車場がありま
    す。北尾根コースの駐車場はこの道をもう少し直進した所にあります。

(2)、北尾根コース手前にある駐車場、結構大きいです。
(3)、駐車場の少し先にある愛宕神社の鳥居。ここが北尾根コースの登山道入り口です。

(4)
(5)
(6)

(4)、鳥居をくぐると強烈な階段が待っています。
(5)、階段を登った先に小さな神社が。この左横、または後ろから登山道に行くことができます。
(6)、急な階段が嫌な人は(3)の写真の左横に林道の登山道があります(^^)私は帰りに気づきました。

(7)
(8)
(9)

(7)・(8)、3合目と4合目は分岐点になっています!間違えないように看板に従いましょう。

(9)、山頂まで残り1.3kmのところにある非難小屋。中の木はだいぶ老朽化していました。

(10)
(11)
(12)

(10)、7合目をすぎたあたりから県の天然記念物アセビの大群落があります。他の山にはない少し不思議な感じでした。
(11)、やっと10合目!ここが山頂かと思いきや山頂まではもう少しあるようです。
(12)、ついに本物の山頂にたどりつきました。今日は少し雲がかかっていましたが、四日市を一望することができまさに四日市の入り口という感じでした☆


帰りの二本松コースは入り口から順に案内したいと思います♪

二本松コース

(13)
(14)
(15)

(13)、北尾根コースに行くまでの道をさらにまっすぐしばらく歩くと、駐車場が見えてきます。ちなみにこの道をさらに進むと井戸谷コースの入り口との事。
(14)、駐車場の奥に二本松コース登山道入り口が。
(15)、二本松コースでは小川を渡ったり、小川の横を通ったりします。

(16)
(17)
(18)

(16)、5合目の分岐点
(17)、その先にある避難小屋。北尾根コースの避難小屋に比べ比較的キレイでした。
(18)、6合目付近あたりかた県の天然記念物、イヌツゲ・アセビの群落が見られる

 そして二本松コースは7合目の次が入道ヶ岳の山頂です。7合目まで登ったらあとひと息で
す!山頂からの景色はこちら↓

スポンサーリンク