鈴鹿山脈 登山

スポンサーリンク

竜ヶ岳(1099m)

今回のルート
宇賀渓観光案内所前の駐車場→遠足尾根(登り)→竜ヶ岳山頂→金山尾根→
宇賀渓観光案内所前の駐車場

タイムスケジュール

9:20 宇賀渓観光案内所
9:35 水場「滝の雫」
9:40 遠足尾根分岐点
11:35 裏道との分岐点
11:45 金山尾根との分岐点
12:00 竜ヶ岳山頂
12:15 竜ヶ岳山頂(下山スタート)
14:20 宇賀渓観光案内所(下山)

竜ヶ岳案内図(クリックで拡大)

 2013年12月中旬、三重県いなべ市の竜ヶ岳1099mに登山に行ってきましたヽ|・ω・|ゞ

 

 竜ヶ岳への登山口はこちらの「宇賀渓」の中にあります♪

 中に入ってすぐの駐車場に車を停めると、係りの人がやってきて500円を払います。すると親切にコースの説明をしてくれました(^^)

 係りの人のアドバイスを受けて今回は初めての人でも分かりやすい、登り「遠足尾根」・下り「金山尾根」を選択♪

 15分ほど舗装された道を歩いていくと水場「滝の雫」に到着☆
ここで水をくんで、頂上でコーヒーを飲むのが通の楽しみだとか(笑)

 そこから5分ほど歩くとすぐに遠足尾根の分岐点に♪
ここからが本格的な登山道!

予想以上の急登ですヾ(゚Д`;≡;´Д゚)ノ゙

短めにもったダブルストックに何とか助けられながら登ります(笑)

 竜ヶ岳(このルート?)には何合目等の標識がないようで、右のような数字の書かれた標識と案内所でもらった地図で現在地を確認します。

 登り始めて約1時間後の10時30分。パラパラを雨が降り始めたのでレインウェアの上を着ます(^^)

もらった地図で言うとおそらく「岩山」あたり。

 その後もさらに続く急登を抜けると・・・

10時45分、やっと平坦な尾根筋にでましたヽ| ゝ∀・*|ノ

 しかし30分後の11時15分・・・

なんと吹雪になってきますヽ(。>д<)p

本格的な雪山に挑む前に、天気図の読み方も勉強した方が良さそうです・・

 冬山の天候恐るべしΣΣ(゚д゚lll)!
そこでレインウェアの下とリュックカバーも装着!

裏道との分岐点についた11時35分にはこんな状況↓
(裏道は過去に遭難者も出たルートなので間違えないように!)

 そして12時!ついに竜ヶ岳山頂に到着です♪

 山頂は強烈な風の為、極寒の世界щ(゚Д゚щ)
少しエネルギー補給をして12時15分には下山を開始しました!

 下山は念の為に持ってきた4本爪アイゼンを装着♪
4本爪アイゼンでもあると全然違います、これで持ってきた道具を全て使った総力戦です(笑)
逆に言うとこれ以上の環境に行くにはもっと装備を整える必要がありそうですヽ(≧∀≦)ノ

 下山開始から30分ほどは緩やかな尾根道でしたが、そこからはなかなかの急な下り!
金山尾根も楽ではないようです(><)

 そして14時20分、無事下山☆山の下は少し雲があるくらいで良く晴れていました(^^)

 

PS、宇賀渓の駐車場から30分から1時間ほどで長尾滝・燕滝・魚止滝、などなどの滝が見られるようです。またいつか行ってみたいです♪

 今回の登山はこれから冬山に挑戦して行こうと考えている私にとって非常にいい経験になりました。

スポンサーリンク