鈴鹿山脈 登山

スポンサーリンク

錫杖ヶ岳(676m)

 2012年3月中旬、三重県津市にある錫杖ヶ岳(しゃくじょうだけ)に登ってきました。
天気はあいにくの小雨でしたが私以外にも数名の登山者おり、登山を満喫することができました。
登りはAコースで下りはBコースを歩きました。

タイムスケジュール
10:50 Aコースから登山開始
12:20 山頂、到着
12:25 おにぎりを食べてすぐに出発、下りはBコースへ
13:15 Bコース入り口に到着

Aコース

(1)
(2)
(3)

(1)錫杖湖を越えて、県道42号線をまっすぐにいくとすぐに錫杖ケ岳の看板が見えます。
(2)、(1)の看板を県道42号線沿いにほんの少し直進すると無料駐車場があります。
あまり多くの台数は止めれない感じです。よくて5.6台でしょうか
(3)、本日はあいにくの雨、泥除け対策のスパッツはあるとかなり助かります。

(4)
(5)
(6)

(4)、(1)の写真の奥に見える橋をわたり、20m程右に歩くとAコースの入り口があります。
(5)・(6)、Aコースの2合目までの間に土砂崩れで崩落してる箇所がいくつかありますが、石の上を歩けば、水にぬれずに渡ることができます。

(7)
(8)
(9)

(7)・(8)・(9)、2合目からの分岐点、ここから狭く、急な林道が続きます。

(10)
(11)
(12)

(10)、9合目手前にある、Bコースとの分岐点。帰りはここでBコースに向かいました。
(11)、山頂の直前にある、屋根付きの休憩所。先についていた登山者の方達がここでバーナーを使い料理を作り、お酒を飲んでいました。
(12)、山頂からの写真ですが、あいにくの天気でガスがでており、ほとんど景色を楽しむことが出来ませんでした・・・

Bコース

(13)
(14)
(15)

(13)、(1)の奥に見える橋は渡るとすぐ正面に民家があり、その民家の左側に小さな小道があるのがわかりますでしょうか?
(14)、その小道を直進すると本法寺というお寺があります。このサイト上部にあるgooglemapを拡大すれば分かると思います。そのお寺の横に登山道・入り口があります。
(15)、(14)の写真の奥の階段を登ったところにある登山道入り口

(16)
(17)
(18)

(16)・(17)、6合目までは比較的緩やかな道がつづきます。
(18)、6合目手前にある看板、奥にボロボロの机と椅子があります。
6合目以降は、急な山道が続き9合目付近で写真(10)の合流地点にでます。

スポンサーリンク